【書評】田嶋雅巳「炭坑美人 闇を灯す女たち」(築地書店)–明治、大正生まれの女性たちが生きた過酷な炭坑労働の聞き書き

 最近、笑いを提供するはずの職業の人々に関して、見る人間の気持ちをかき乱すような情報を見たくなくても目にするようになり、いたたまれない気持ちになっている。  そんな中、過酷な炭坑(炭鉱)労働に従事してきた女性の聞き書きを 続きを読む…

Share

立ち飲み屋探訪:大井町駅「いさ美寿司」東小路の有名店!極狭ながらも美味い寿司と超絶テクで大満足

 前々から行こうと思いつつ果たせなかった大井町駅の東小路にある「いさ美寿司」へようやく入店。ここは8人も入れば満員の極狭空間だが、ものすごい人気店で、店外待ち行列もできるのでタイミングが合わないと入れないのである。  店 続きを読む…

Share

7/20に再販された限定販売の成城石井「いちごバター」を購入、トライしてみた

 先週の土曜日7/20に町田の成城石井の前を通りかかると、軽い開店前行列が。  何かと思うと、どうやら「いちごバター」という商品の販売待ちらしい。あまり聞いたことがないが、美味いのだろうか・・・。と思いつつ、ここはいった 続きを読む…

Share

復刊3号目の「磯・投げ情報」9月号を購入:釣りにおけるパッキングのウルトラライト(軽量化)が無いのは何故だろうか?–制限をかけた上での釣行企画の可能性を考える

 20日発売の「磯・投げ情報」を購入。夏の釣りシーズンに向かって、定番の電車釣行ネタなどが出てきて、なかなか面白い。  制限がある中でアウトドアをするのは結構面白いと思う。登山における装備を限界まで軽量化するウルトラライ 続きを読む…

Share

立ち飲み屋探訪:淵野辺駅「赤提灯」昼呑みが出来るメニュー豊富な立ち飲みで、サバ缶の上に刻み玉ねぎを山のように盛った”鯖サラ”をいただく

 横浜線の「淵野辺駅」および「矢部駅」の中間地点付近にある立ち飲み屋「赤提灯」は、昼から開店しており、昼呑みができる立ち飲みである。  徒歩で行く場合、淵野辺駅の方がやや近い気がする。それでも10分くらい歩く。以前紹介し 続きを読む…

Share

立ち飲み屋探訪:府中駅「直会(なおらい)スタンド宮」府中産の野菜天ぷらと日本酒が美味い

 府中駅、あるいは、府中本町駅から徒歩10分程度、大国魂神社のそばにある「直会(なおらい)スタンド宮」に入店。  日本酒メインでツマミも豊富、キレイな立ち飲み屋である。  ツイッターフォローもしており、定期的におススメが 続きを読む…

Share

MG5(マジでギックリ5秒前)–雨予報の中で、一か八かの夏祭り開催勝負に出た結果

 先日の3連休は、恒例のわが町内会の夏祭りであった。立場は前役員であるが、なんだかんだで3日間駆り出された。  昨年と異なる条件は、天気であった。  昨年は6月末に梅雨明けしており、暑さが大敵であった。今年はどうかという 続きを読む…

Share

立ち飲み屋探訪:新杉田駅「国民酒場 じぃえんとるまん 新杉田店」の白もつみそ炒めが甘辛くて美味い!

 新杉田駅から杉田駅方向に向かい、国道16号沿いにある「国民酒場じぃえんとるまん 新杉田店」に入店。  「じぃえんとるまん」は桜木町にもあり、この界隈で広く展開しているが、あまりチェーン店という感じはせず、ツマミ豊富ない 続きを読む…

Share

立ち飲み屋探訪:杉田駅「立ち飲みバル Hermana(エルマーナ)」でチーズとアイラモルト”ラガヴーリン16年”をストレートで

 京浜急行線杉田駅から徒歩1分の位置にある「立ち飲みバル Hermana(エルマーナ)」に入店。  店構えは、ちょっと敷居が高めの雰囲気はあるが、入るとそんなこともなく、普通のBARという感じの酒場である。  まずはハー 続きを読む…

Share