立ち飲み屋探訪:菊名駅「ナリマス」超肉厚レバカツがプリプリで絶品!店仕込みのフライとやきとんが美味い店

Pocket

 菊名駅から歩いて3分くらいのところにある「ナリマス」に入店。お通し300円があるが、これは椅子を使った人のみ適用で、立っている人にはサービスとなる。ある意味立ち飲み屋の心意気があって嬉しい。

 ここはやきとんとフライが充実している。

 ホッピーセット480円。ホッピー指数は2である。中は270円。グラスはキンキンに凍っている。

 フライのメニューはこのように充実。安いので思わず大量発注。

 「オニオンフライ」150円と「はんぺんフライ」150円である。中濃ソースをかけて食べる。うまい。

 「レバカツ」200円は1.5cmくらいの厚みのある大サイズで、食感はプリプリで、焼き加減も絶妙なレアで非常にジューシーである。レバー苦手な私でも、これはリピートしたくなる美味さ。安いし。

 こうなってくると焼きとんも食べたくなる。ハツ140円/本をタレで。うまい。

 網脂で巻かれたレバー。220円/本と高いだけあって、これも非常にうまかった。

 ツマミは完全に言うことなしだが酒が若干高め設定なのが少々苦しい。とはいえ、このツマミのレベルの高さを考えるとトータルでは満足度が高い。

 店内には懐かし歌謡曲が流れ、居心地が良い店であった。

 ちなみにその選曲は、わらべ「時計をとめて」→中島みゆき「横恋慕」→西城秀樹「リトルガール」→松田聖子「赤いスイートピー」→中森明菜「DESIRE」という感じで、昔の記憶が色々呼び起こされるのであった。

おまけ:カウンターに充電用コンセントがある。意外に使えるので、これは良いサービス。

Share