【衰退する町内会】新旧役員交代に加えて、新元号対応に躓く【少子高齢化】

 ようやく3月末で長く続いた町内会の役員も終了である。しかし、まだ新年度に向けて4月頭の定期総会の準備や、新役員との引き継ぎが残っている。  2月から新役員が集まり、恒例の「自分の病気で」「配偶者の介護で」「もう何度もや 続きを読む…

Share

吉田のうどん探訪:大月駅「吉田屋」で十分なコワさの冷やしたぬき大盛りをいただく

 先日の休日の午前中に、ホリデー快速ビューやまなしに乗って大月駅へ。ここには吉田うどんの店がある。ホリデー快速ビューやまなしは普通乗車券で乗ることができるので、軽い気持ちで電車に乗り、昼食として吉田うどんを食べることがで 続きを読む…

Share

立ち飲み屋探訪:大宮駅「焼鳥日高 すずらん通り店」日高屋の隣にある立ち飲み屋で食べた”ちくわの磯辺揚げ”がうまい!

 大宮駅東口を出てすぐの「すずらん通り」にある、「焼鳥日高 すずらん通り店」へ入店。ラーメン日高屋と隣接している立地。  ここはタッチペンによるシステマチックな注文方法である。  関連記事:  立ち飲み屋探訪:立川駅「立 続きを読む…

Share

立ち飲み屋探訪:西国分寺駅「芳一」こだわりの炭火焼き鳥がある人気店

 武蔵野線と中央線の連絡駅である西国分寺駅にある、焼き鳥、焼き串の立ち飲み「芳一」に入店。人気店のためいつも賑わっており、上手く客が掃けたタイミングでカウンターに到着。  おやじさんが焼き鳥を焼いている炭火の前の席で、少 続きを読む…

Share

立ち飲み屋探訪:大宮駅「立呑処なごみ」昼から飲める大宮駅至近の名店でプルコギをいただく

 大宮へ行く機会があり、帰りに大宮駅の立ち飲みを探したところ、東口の飲屋街の路地に、いい感じの立ち飲みがある。  この「立呑処なごみ」である。朝11:00から開店しており、昼のみができる。駅からも5分かかるかどうかの至近 続きを読む…

Share

【和風スイーツ】矢部駅にある”焼き芋専門店”「イモンチ」で安納芋より甘い、紅みつ姫の大サイズ450円を購入!

 矢部駅から淵野辺方向に徒歩8分くらいの通りに、焼き芋専門店「イモンチ」がある。駐車場はなく、店の前に1台分駐車できる。  店内のショーケースには様々なサイズで3種類の芋が売っている。大は450円、中は350円、小は25 続きを読む…

Share

立ち飲み屋探訪:町田駅「町呑屋」地元産の野菜を使ったツマミや地酒があるスタイリッシュな立ち飲み

 町田駅から少し歩いたところにある「町呑屋」に行ってみた。以前「まる助」という立ち飲み屋があったところの居抜きで、カウンター構造やテレビの位置はそのままである。  関連記事:  立ち飲み屋探訪:町田駅「まる助」炭酸系が少 続きを読む…

Share

立ち飲み屋探訪:大井町駅「円満」気が利く中国人ママの作るツマミは”おふくろの味”

 大井町駅のイトーヨーカドー側、オフィス街の雰囲気がある一角に建つ「円満」へ入店。  カウンターには、既に酔い潰れて爆睡しているご老体の常連さんがいる。ママは中国人のようで、厨房でお惣菜を一生懸命作っていた。  ホッピー 続きを読む…

Share

立ち飲み屋探訪:大井町駅「いいかげん」フィリピン人ママのいるトロピカルでカラッと明るいお店

 大井町といえば「肉のまえかわ」や「晩杯屋」がある「東小路飲食店街」が有名であるが、駅を中心としたその点対称位置にも少し飲み屋地帯がある。  言い換えると、 北を上にした状態で、大井町駅を中心としてXY座標軸を書いたとき 続きを読む…

Share