【ブックガイド】説教臭くない稀有な酒飲み本・マンガを探せ!

 酒と読書(マンガ含む)はあまり相性が良くない気がする。  飲酒は酩酊的であり、思考を分裂される方向に作用するが、読書は理性的であり、思考を統制・集中する方向に作用するからであろうか。  読書はどちらかというとコーヒーな 続きを読む…

Share

他人とカブりたくないビジネスパーソン向け、変化球だがかっこいい歴史上の人物:江戸時代の参謀編

ビジネスシーンでは、”尊敬する偉人”であるとか、例え話として”偉人のエピソード”を語らなくてはいけない場面に良く遭遇する。 若い頃は、織田信長とか徳川家康などの超有名偉人や戦国武将、イチローなどのスポーツ選手を挙げること 続きを読む…

Share

立ち飲み屋探訪:町田駅日本酒飲み放題「立ち呑み栗原」に再訪問

前回記事で町田の日本酒角打ちである「立ち呑み栗原」をレポートした。前回は4Fであったが早速3Fにも行ってみた。前回から1週間程度しか経過していないのに、既に前回とメニューが異なっており、入れ替わりがかなり激しいことがわか 続きを読む…

Share

八王子のアジアン食堂で昼下がりの苦闘 店員3名 vs 客俺1名

所用のため八王子くんだり(失礼)までやってきた。 南口ではまだ大規模開発工事をしている。ふと見ると、クレーンのアームに作業員が。給水塔恐怖症(関連記事)で閉所恐怖症(関連記事)はあるが、高所恐怖症ではなく、むしろ好きなの 続きを読む…

Share

安田大サーカス クロちゃんへのドッキリが囚人のジレンマ的様相になってきた

TBSテレビ「水曜日のダウンダウン」で安田大サーカスのクロちゃんへドッキリを再三再四仕掛けている。 この番組のドッキリレベルは非常に高度で、ヤラセとかそういった演出(実際はあるだろうけど)とは別の心理戦のような状態に突入 続きを読む…

Share

【上流設計】設計におけるクリエイティブとは:白紙に最初の点を書き込む人とそれを受け継いで育てる人

ビジネスは永続した利益創出を使命とする以上、常にイノベーションを生み出すことが必要になる。 とはいえ、イノベーションを生み出すことはそう簡単なことではない。誰もが手順を踏んでできることではないからだ。 ここではイノベーシ 続きを読む…

Share

【オーダー取りに来ない】人としての存在感がないという悩み【自動ドア開かない】

先日ラーメン屋で食事をしていた時のこと。 私は油そばを食べていたところ、後から入ってきた学生2人連れがテーブルについた。続いて、親子連れが入ってきた。 この2組の位置はラーメン屋の厨房から隠れており、いわば死角の位置であ 続きを読む…

Share

【飲み会二次会対策】一人ものにどこまでも優しいラーメン屋「一蘭」 

ラーメン一蘭のシステムにはなかなか感心させられる。 仕切りが入った完全個人体制といい、会話をしなくて良い徹底した食券システム。さらに店員との目線を合わせなくてすむという空間演出。 ラーメンは一人行動と相性が良く、一人で入 続きを読む…

Share

相模原レトロ自販機スポットのリベンジ:念願のトーストをゲット

前回記事で、夜に相模原市下溝にあるレトロ自販機スポットへ行ったものの、お目当てのトーストを購入できなかった無念があり、昼間にリベンジを行なった。 店の全景。もはや人気スポットなのか、かなり人出が多い。駐車も大変だ。 天ぷ 続きを読む…

Share