立ち飲み屋探訪:桜木町駅「大衆食堂2.0 とぽす」焼酎濃さは無料で4段階変化できる、定食もある立ち飲み

Pocket

 桜木町駅から地下道で直結の「ぴおシティ」は立ち飲み店が多い。昨年末に開店した「大衆食堂2.0 とぽす」に入店である。座り席と立ち呑みエリアがある。

 店の前にある冷蔵庫にはボトルキープの焼酎が入っており、なかなか期待が高まる。

 ホッピーセット470円を注文。焼酎もキンミヤと宝モダンから選択でき、その濃さを1から4までの4段階で選択できるシステム。なかなか良い。今回はキンミヤの3を選択。お代わり時にも同様に濃さを指定できる。

 ちなみに中のキンミヤは240円、宝モダンは190円。外は230円となっている。

 「食堂」と銘打っているだけあって、ツマミには300円で定食セットがつけられる模様。締めも同時にできるが、今回はまだ時間が早い(18時くらい)ので定食セットはスキップ。

 アンチョビポテト390円。結構どでかいサイズであり、ホカホカのマッシュポテトにアンチョビが添えてある。

 串焼きも頼もうということで、牛ロース200円をワサビで。美味い。

 豚ミョウガ200円を梅で。これはミョウガの爽やかさと豚の脂がマッチして、非常にうまかった。

 ホッピー中を濃さ3で2回お代わりし、酎ハイを飲んでベロベロになった。

 確認していないがフリーWiFiもある模様。

Share