立ち飲み屋探訪:桜木町駅「ぴんぴん」野毛の飲み屋街にひっそりとある隠れ家のような店

Pocket

 桜木町駅から野毛小路方面へ。ここは一大繁華街である。どこに行こうかとフラフラさまよっていると、少し外れた一角にある「ぴんぴん」に入店。ここは中の様子がわかりにくいので、一見にはちょっと入りにくい雰囲気がある。

 中に入るとカウンターがあり10名くらいでいっぱいになりそうな感じ。メニューがカウンターになく、カウンターの向こうにある壁のPOPを見て注文する。会計は後でまとめてスタイル。

 ホッピーセット400円。ホッピー指数は2.5。

 「ぶたかつ」300円。ちょい小さめであるが、ツマむのにはちょうど良いサイズか。ちょっと見えにくいが、メニューには手羽先とかマグロぶつなどもある。

なかなか独特の雰囲気があり、入店当初はマスターとのタイマン状態で少々びびったが、そのうち4人くらいの団体が入って、あっという間に店内が賑やかになってきた。スペースは狭いので、1人で入るのが推奨される隠れ家的な立ち飲みである。

Share