立ち飲み屋探訪:桜木町駅「ぴんぴん」野毛の飲み屋街にひっそりとある隠れ家のような店

 桜木町駅から野毛小路方面へ。ここは一大繁華街である。どこに行こうかとフラフラさまよっていると、少し外れた一角にある「ぴんぴん」に入店。ここは中の様子がわかりにくいので、一見にはちょっと入りにくい雰囲気がある。  中に入 続きを読む…

Share

立ち飲み屋探訪(番外編):桜木町「ぴおシティ」の立ち飲みパラダイスと攻略プラン

 桜木町駅から野毛方面へと向かう地下道から直結している「ぴおシティ」のB2Fは立ち飲みがひしめいている。  2019年2月時点で8軒もある。  また9F、10Fには競輪・オートレースの「サテライト横浜」があり、7Fには地 続きを読む…

Share

立ち飲み屋探訪:桜木町駅「福田フライ」野毛の有名店で串カツの”辛いソース”は翌日まで体内に残るインパクト。でも美味い

 野毛小路の有名店であり人気店である「福田フライ」(フライ屋)である。  16時の開店直後から混んでいるのだが、19時くらいの遅めの時間だと結構空いてくるので、ここをチャンスとして入店である。ただ、遅めの時間だからか、ホ 続きを読む…

Share

【ラーメン】「北海道ラーメンおやじ本店」の熊ラーメン(醤油スープ)を食べる

 相模原に用事があり、用事を済ませたのちに、昼食として「北海道ラーメンおやじ本店」に入店。開店直後なのか、比較的空いていた。  ラーメン屋密集地帯であった清新3丁目にある(若干場所は移転した模様で、今はパチンコ屋の裏にあ 続きを読む…

Share

立ち飲み屋探訪:桜木町駅「大衆食堂2.0 とぽす」焼酎濃さは無料で4段階変化できる、定食もある立ち飲み

 桜木町駅から地下道で直結の「ぴおシティ」は立ち飲み店が多い。昨年末に開店した「大衆食堂2.0 とぽす」に入店である。座り席と立ち呑みエリアがある。  店の前にある冷蔵庫にはボトルキープの焼酎が入っており、なかなか期待が 続きを読む…

Share

【書評】谷川ニコ「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」14巻:リア充路線が加速して、もこっちの周囲に群がる人の顔を最早覚えることができない

 2019年1月発売の、谷川ニコ「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」14巻を購入。  このところ加速している「もこっち(黒木さん)のリア充路線」はますます加速しており、どこが”ぼっち”なのかサッパリわからない状 続きを読む…

Share

立ち飲み屋探訪:御徒町駅「西口やきとん」肉厚のやきとん串が美味い

 御徒町の上野広小路(アメ横)入り口付近、摩利支天近くにある「西口やきとん 御徒町店」に入店。1Fには広々とした立ち飲みスペースがあり、昼から開店している素晴らしい店である。  ホッピーセット450円。中、外は共に250 続きを読む…

Share

立ち飲み屋探訪:上野駅「かっちゃん」お得な”せんべろセット”もある、コスパ最高な天ぷら専門店の立ち呑み!

 上野駅からアメ横方向に少し進んだガード下にある「かっちゃん」に入店。ここは天ぷら専門店である。  こんなせんべろセットがあり、ドリンクは種類によって最大4杯までついて、天ぷら盛りセットも出てくる。すごいコスパである。 続きを読む…

Share

立ち飲み屋探訪:御徒町駅「ふぶき」サクッと1人で昼飲みできる人気店

 アメ横にある人気店「ふぶき」に入店。ここはいつも行列があるくらいの人気店でなかなか入店するタイミングがなかった。店の前の張り紙には「90分時間制限」と書かれているが、それでも皆並ぶのである。  今回は平日の開店直後15 続きを読む…

Share

立ち飲み屋探訪:綱島駅「のざわ」バラエティに富んだお惣菜をツマミに自家製コーヒー酎を飲む(フリーWiFiもあり)

 東横線「綱島駅」から10分くらい歩き、鶴見川を渡った後に「立ち呑み のざわ」はある。  広めの店内。常連さんたちは地元の話題で盛り上がっている。ちなみに最近皇室関係で話題の例の小●圭氏はこの近所らしく、散歩の際に会った 続きを読む…

Share