山形県鶴岡市へドライブ①:常磐道 谷田部東PA下りの”焼き納豆ねばーる丼”が、なかなかの問題作

 先日の休みでは二泊三日で、山形(鶴岡市)に行ってきた。手段はクルマで高速を使い、東京から片道約500kmを走破してきた。  高速で怖いのは渋滞であるが、圏央道から山形県鶴岡方面に行く場合、  ①鶴ヶ島JCTから関越道を 続きを読む…

Share

【発酵食品】新島のムロアジくさやをストーブで焼いてみた【臭い】

 前記事(沼津港へドライブ(後編):沼津港でムロアジくさやをゲットし、刺身定食をいただく)で記載したように沼津港で新島産ムロアジの「くさや」をゲットした。  これを何時食べるか。匂い問題があり、通常の住宅街で焼くと近所に 続きを読む…

Share

沼津港へドライブ(後編):沼津港でムロアジくさやをゲットし、刺身定食をいただく

前編から続く。 真鶴から熱海へ。渋滞を回避したつもりが、そこそこ各地で渋滞にハマる。 熱海から沼津へ向かうと、だんだん富士山が風景として存在感を持ってくる。 函南付近で撮った富士山。雲に隠れているのが残念。 沼津港へ到着 続きを読む…

Share

三五八漬け(さごはちづけ)に再チャレンジとその感想(追記あり)

 そのままでは保存期間が限られる生野菜を長期保存する手段として、さらには、発酵などにより栄養物を強化させる手段としての漬物の製法には人類の知恵が詰まっていると思う。  キャベツを千切りし塩を加え、大気中にいる乳酸菌で発酵 続きを読む…

Share