立ち飲み屋探訪:長岡駅「ぽんしゅ館」セルフ利き酒エリアで日本酒天国(後編)

Pocket

前編から続く。

出来たばかりの長岡駅「ぽんしゅ館」でメダル5個を握りしめ、サーバー(自動機)の前で思案する。

ちなみにこのサーバーの裏には計量機構と日本酒一升ビンが銘柄の数だけ並んでいるのであろうか、などと仕事柄かメカニズムを考えてしまう。

せっかくだから、個人的にあまり飲んだことのない銘柄を中心に頼むことにした。

山古志(お福酒造)

お福正宗 冷や卸し 熟成原酒(お福酒造)

これは濃厚でうまい。

スキー正宗(武蔵野酒造)

ひやおろし吉乃川(吉乃川)これもうまい。

やはり吉乃川は私にとって相性が良いようだ。

最後なので一本〆(恩田酒造)。

25ml×5=125mlとはいえ、ちびちび飲んでいると結構いい気分になる。30分くらいボーっとしながら時間が過ぎていく。なかなかのコスパである。

酒好きの時間待ちに格好のスポットといえよう。

Share