八王子の辺境・恩方の旧案下道沿いにブルワリーができ、地ビールを製造しているらしい

Pocket

八王子という東京都の中でも辺境で、かつ、その中でも更に辺境な「恩方」。

陣馬山のふもとであり、かつては山梨県や奥多摩との交通の要所であったらしいが、今は全くの寂れた感じである(ものすごい失礼)。きだみのるにアレなネーミングを付けられた黒歴史もある。

裏甲州街道の宿場町でもあり、小田原城攻めで落城した八王子城の出城(小田野城)があった場所付近でもある。

現在ある陣馬街道の道のほとんどは大正時代に車を通すために新設した道路で、それまで徒歩や荷車により、八王子から陣馬山まで至るルートは「案下道」と呼ばれ、現在のルートではない。そして、今よりもっと狭い道であった。

この昔の案下道沿いの機織り場跡に、最近になってブルワリー、すなわち、お酒の醸造所ができ、地ビールを製造しているらしく、地元民から1瓶もらった。

高尾ビール@TakaoBeerCo)「OH!MOUNTAIN」という名前の銘柄。650円。八王子産のホップや桑の葉茶を使っているペールエール(IPA)である。

高尾ビール おんがたブルワリー&ボトルショップ」で製造・販売されている模様。

開栓して飲んでみると、フルーティな香りに濃いめのホップ感でなかなか美味い。

Share