閉店した「町田あいす工房ラッテ」隣の「東京みるく工房ピュア」が2019年8月11日に新装しアイス販売開始!

Pocket

 東京家政大学近くにあった、相原近辺の有名ジェラード屋「町田あいす工房ラッテ」が2018年9月30日に閉店した。相模原にある「北島牧場」からの新鮮生乳を使ったジェラードが食べられるということで、結構遠くから来る人もいて、閉店が一部で惜しまれていた。

 この夏、併設していた「東京みるく工房ピュア」が2019年8月11日に新装し、アイスやジェラードも売るようになったので、このタイミングで行ってみることにした。

 行ったのは昼下がりで、サイクリングのツーリングチームの団体が、次から次へとやってくる。カロリーを気にしなくて良いので、がっつりとしたかき氷+アイス+ジェラードの「シェイブアイス」を食べている。

 今回はソフトアイスクリームの「カップ」380円を注文。フローズンヨーグルトは曜日限定で、メニューに無しだった(水、土の模様)。

 ソフトアイスにはコーンとカップがあり、カップを注文すると、3種類のジェラードから1つ選択しトッピングしてくれるので若干お得感がある。今回は、チョコチップ、抹茶、白雪姫(イチゴ)のうち、チョコチップを選択。

 大量に客が来て設備フル稼働のためか、ソフトアイスも若干温度高めで、柔らかい。途中で「かき氷の氷がなくなったので、シェイブアイスはちょっと時間が」のような状態になっていた。大繁盛である

 味はやはりフレッシュな感じで良い。

 北島牧場の牛乳900ml、飲むヨーグルトもゲット。

 

Share