【和風スイーツ】矢部駅にある”焼き芋専門店”「イモンチ」で安納芋より甘い、紅みつ姫の大サイズ450円を購入!

 矢部駅から淵野辺方向に徒歩8分くらいの通りに、焼き芋専門店「イモンチ」がある。駐車場はなく、店の前に1台分駐車できる。  店内のショーケースには様々なサイズで3種類の芋が売っている。大は450円、中は350円、小は25 続きを読む…

Share

【福島土産】若桃の甘露煮が爽快で美味い!(ままどおる、薄皮饅頭、芋鼓も紹介)【スイーツ】

 先日福島へ日帰り出張に行ってきた。意外にも仕事では初めて行く土地である。  東京から福島まで新幹線で1時間30分なので、問題ない日帰り出張圏内。  仕事はまあ何とか終了し、さて何かお土産を、ということでまずはスイーツ関 続きを読む…

Share

【青森土産】初・青森出張でのお土産ーくぢらもち、味噌カレー牛乳鍋、いのち

 仕事で初めて青森に出張に行ってきた。とはいえ結構な弾丸ツアーのため移動に疲労している。10月の青森は結構肌寒く思えた。  移動自体は、羽田空港から青森空港の所要は1時間ちょいなので、関東近郊の新幹線移動と対して変わらな 続きを読む…

Share

山形県鶴岡市へドライブ②:山形のご当地スイーツ(とち餅、からからせんべい、あんだま)を食す

 渋滞のせいで圏央道から常磐道ルートで鶴岡市へ向かう。いわきJCTで磐越道へ。そして東北道から山形道へ向かう。なんだかんだで鶴岡市まで6時間くらいかかった。  観光含め、運転がメインになっているので、道の駅やSAなどでお 続きを読む…

Share

【残業の友】パネトーネ種とのベストマッチを発見!ー長期保存可能パン 「コモ 甘酒小町」が中毒性のある美味さ!

 コモという独特なパンの銘柄がある。パネトーネ種という長期保存が可能なパンで、防災備蓄食品や会社などの自販機内に置かれており、サラリーマンとしては”残業の友”として食べることがよくある。  他のパンと異なり、酸性度が高く 続きを読む…

Share

【B級グルメ】新潟の伝統アイス「もも太郎」見た目は桃だが、味はイチゴ味

先日の長岡出張で軽く酔っ払ったのちにコンビニへ。何か甘いモノが欲しいとアイスコーナーを探していると。 おっ!見た目チープ感の漂うローカルっぽいアイス「もも太郎」を発見。値段も50円と安い。 包装の裏を見ると、第一食品とい 続きを読む…

Share

中国四川省で飲み食いしたモノの記録を公開する(食べ物編)・・・追記あり

  中国四川省の2週間出張では、辛さで有名の四川料理の連続であった。唐辛子だけでなく、花山椒のたっぷり入った痺れるようなスパイシーな味付けが基本なのでなかなか長期戦になると日本人としては苦しいが、何とか乗り切った。辛さを 続きを読む…

Share

一押し芸人フワちゃんに影響されてタピオカ店に向かうと、サラリーマンに対する結界があった

 女性お笑い芸人の「フワちゃん」にハマりだして色々動画を見るようになった結果として、フワちゃんの好物である”タピオカ”に興味が出てきた。  かつて何となくタピオカ入りドリンクを飲んだ記憶はあるが、冷静に考えるとあまり真面 続きを読む…

Share