【うどん】滋賀県草津市「開運うどん 川また」–家庭的な店で絶妙な食感の群馬名物、麺ではなくて、”面”の「ひも川うどん」

 草津市を車で走っていると「うどん」の店を発見。昼食のため寄ってみることに。  「開運うどん 川また」。最近苦しい状況なので「開運」という言葉に弱いのである。  民家を改造したような家庭的な店構えであり、ここは滋賀県なの 続きを読む…

Share

タクシー運転手やシニア御用達の「山田うどん食堂」で朝7:00の「肉つけうどん」

 先日所用ができて、八王子方面で朝早く6:00くらいから、車で移動して用事を済ませる必要ができた。  一段落してさて、朝食でも、と思うがこの時間帯でなかなか開いている店も見つからない。ファミレスもあったはずだが、この緊急 続きを読む…

Share

琵琶湖線草津駅「お食事処・中華料理 ときわ」–駅からちょっと歩くが、近江ちゃんぽんの名店を発見!【オススメ】

 琵琶湖線草津駅周辺で、用急(不要不急の逆)の仕事があり、徒歩でトボトボと帰宅していると、定食屋を発見。「お食事処・中華料理 ときわ」。草津駅からは少し離れており、徒歩で10分、1.2km位の距離にある。  佇まいは、こ 続きを読む…

Share

京都駅構内琵琶湖線ホーム「麺屋京都上かも」で、立ち食いうどん。

 こんな状況ではあるが、関西方面への出張が入った。今回は1週間くらいのやや長めである。  京都駅に到着し、腹ごしらえということで、琵琶湖線上り2,3番線ホームにある立ち食いうどん・そばの店「麺屋京都上かも」へ入店。関西系 続きを読む…

Share

滋賀県のソウルフード”近江ちゃんぽん”をいただく-琵琶湖線草津駅前「ちゃんぽん亭」で「ごちそうちゃんぽん」

 こんな状況ではあるが必要に迫られ久々の出張があった。一人晩御飯を探して、琵琶湖線草津駅前にある「ちゃんぽん亭」に決めた。ここで「近江ちゃんぽん」を食べてみることに。  食券方式。  「ごちそうちゃんぽん」880円にハイ 続きを読む…

Share

【うどん】相模原の肉汁うどん「南哲」の「ひや肉うどん」の”ひやひや”が太麺モチモチで激ウマ!

 橋本駅と相模原駅の中間にある、肉汁うどんの「南哲」に入店。人気店であり11:00開店で既に6人行列。  ここは車でのアクセスが便利であるが、橋本駅から徒歩で向かってみた。ちょうど2kmなので20分ちょい。そんなに遠い感 続きを読む…

Share

バイオレンス度max!もはや凶器のような「ペヤング獄激辛やきそば」を食べて上と下がエラいことに

 ある日、同僚から「〇〇さん(私の名前)、辛いの好きでしょ。これあげます」ともらった「ペヤング獄激辛やきそば」。  パッケージのおどろおどろした感じといい、食品の商品名にはおそらく使わないであろう「獄」の字が色々な雰囲気 続きを読む…

Share

吉田のうどん探訪:道の駅で車中泊の後は、中央道・谷村PA(上り)で朝8:30の「吉田の肉天うどん」

 先日のゴールデンウィークでは、思い立って車中泊の旅に出た。宿泊場所は「道の駅富士吉田」である。  全く下調べと準備はしていなかったが、この道の駅にはmont-bellの店舗があるので、いざとなれば装備を買い足すなりして 続きを読む…

Share

吉田のうどん探訪:富士山駅「とがわ」は駅ビルB1Fのフードコートにある本格派だが、マンガ本も何故か充実

 富士急行線「富士山駅」併設のショッピングセンター「Q-STA」の地下1Fにフードコートがあり、本格的な吉田のうどんを食べることができる。  フードコートなので気軽に立ち寄れるため、観光客、ショッピングセンターの従業員、 続きを読む…

Share

吉田のうどん探訪:富士吉田市松山「玉喜亭」国道139号沿いの人気店で肉うどん大盛り

 河口湖方面から富士吉田市方面を結ぶメインストリート国道139号沿いにある「玉喜亭」に行ってきた。ここは何度もその前をクルマで通過しているが、なかなか立ち寄ることができず、今回初の入店である。  午後3時というオフタイム 続きを読む…

Share