【つけ麺】琵琶湖線草津駅「時雨製麺所」で、スタイリッシュかつ重厚な「つけそば」をいただく

 草津駅での夕食で色々調べていると「時雨製麺所」なるつけ麺店を発見。早速行ってみることに。  駅近くのビルの1Fにある居酒屋テナントの一角にある。  食券機があり事前に購入。今回は「つけそば」900円に、「大盛」150円 続きを読む…

Share

【つけ麺】川崎駅にある三角地帯の「らーめん峰」の濃厚「辛つけ麺」700gに挑戦

 川崎駅から尻手方向に歩き、徒歩10分のところにある狭い三角ビルの1Fにあるラーメン屋「らーめん峰」。  この立地は結構激戦区で、色々なラーメン屋が居抜きで入っては潰れと、なかなか定着はしなかったが、この店は結構長く続い 続きを読む…

Share

琵琶湖線草津駅「お食事処・中華料理 ときわ」–駅からちょっと歩くが、近江ちゃんぽんの名店を発見!【オススメ】

 琵琶湖線草津駅周辺で、用急(不要不急の逆)の仕事があり、徒歩でトボトボと帰宅していると、定食屋を発見。「お食事処・中華料理 ときわ」。草津駅からは少し離れており、徒歩で10分、1.2km位の距離にある。  佇まいは、こ 続きを読む…

Share

【ラーメン】成城学園前駅「麺ジャラスK」で、カレー白湯ラーメンと唐揚げハーフを食べると、流石のこだわりの味で激ウマだった!

 先日読んだ、プロレスラー川田利明のビジネス本の感想(下記リンク)で、不器用な生き方と同時に、そのこだわりで作るラーメンのことがすごく気になりだしたのである。  参考記事:【書評】川田利明「開業から3年以内に8割が潰れる 続きを読む…

Share

【ラーメン】本厚木駅「壱八家」の赤味噌ラーメンがコッテリで激ウマ

 今から10年くらい前に茅ヶ崎近辺に在住していた頃は、飲み屋に行くのは、平塚駅周辺か本厚木駅周辺が多かった。本厚木の場合、締めのラーメンは「当たり矢」かこの「壱八家」が多かった。  しばらく行っておらず、久々に行こうかと 続きを読む…

Share

【ラーメン】厚木ラオシャンで大盛りワカメタンメンの玉ねぎマシ+緑茶ハイをキメる

 本厚木駅で、久々に締めのラーメンを食べたくなった。駅からほんのわずか歩く(5分くらい)距離であるが、「厚木ラオシャン」へ。いわゆる平塚を中心とするラオシャン系の店である。  店内にはコの字カウンターに大将とお母さんが。 続きを読む…

Share

【ラーメン】町田の昭和48年創業の老舗「水岡」で酢ラーメンの優しい味が沁みる

 アフターコロナの町田の様子もだいぶ元どおりの様子になってきた。かなりの空腹で昼ごはんを探していると、以前からずっと気になっていた歴史のある佇まいのあるラーメン屋「水岡」に行ってみることに。  昭和48年創業だと、202 続きを読む…

Share

【ラーメン】ど・みそ町田店–たまには濃厚なラーメンが食べたいときに「特みそこってりらーめん」

 町田で昼食を食べようかと思い、たまには良いかとラーメン屋を探索。  町田ターミナルプラザ 2Fにある東京系味噌ラーメンの「ど・みそ」に入店。「パパパパパイン」の向かいにある。  食券機で悩んでいると店内ポスターで「迷っ 続きを読む…

Share