平塚ラオシャン系のもう一つの雄!「花水ラオシャン 田村店」で昼下がりの「わかめタンメン 大盛り」650円は、かなりのデカ盛り

 平塚のソウルフード”ラオシャン”系には、色々すったもんだがある模様で詳細は知らないが、とにかく2系統あるらしい。  漢字の「老郷(ラオシャン)」とカタカナの「花水ラオシャン」の2系統である。 関連記事:【ラーメン】平塚 続きを読む…

Share

飲み会前に食べたくなって、久々の紅谷町にある老郷(ラオシャン)本店でタンメン

 平塚駅前にあった「老郷(ラオシャン)」の店(宝町店)がいつの間にか閉店してしまっていた。駅近だったので、平塚駅で用事がある場合には、昼食、夕食、飲み会の締めなど、重宝していたのだが、残念である。  参考記事:【ラーメン 続きを読む…

Share

【ラーメン】平塚駅の老舗、日本蕎麦屋なのにラーメン発注率が9割という「大黒庵」で漆黒の醤油ラーメン

 先日仕事で平塚駅周辺で昼食を、ということで、平塚駅北口から徒歩2分にある有名店、”佇まいは日本蕎麦屋であるがラーメンが名物”という平塚の老舗「大黒庵」に行ってきた。  久々に昼食で入店。やはり地元のお客で混んでいる。老 続きを読む…

Share

【ラーメン】「北海道ラーメンおやじ本店」の熊ラーメン(醤油スープ)を食べる

 相模原に用事があり、用事を済ませたのちに、昼食として「北海道ラーメンおやじ本店」に入店。開店直後なのか、比較的空いていた。  ラーメン屋密集地帯であった清新3丁目にある(若干場所は移転した模様で、今はパチンコ屋の裏にあ 続きを読む…

Share

【ラーメン】「ラーメン豚山」町田店-久々の二郎系に恐る恐るチャレンジ、無事成功 

 二郎系ラーメンは敷居が高くなってしまった。20年くらい前の20歳台の頃は体力もあり、食欲もありと、大盛り上等だったので良く行っていた。  しかしその後引越しなどで近場に店がなくなり足が遠のき、その一方で二郎系の大盛り感 続きを読む…

Share