立ち飲み屋探訪:青梅線河辺駅「じゅ庵」スーパー銭湯の中にあるビール専門立ち飲みで湯上りにホッピービバレッジの「調布びーる」

Pocket

青梅線の河辺駅からコンコース直結でスーパー銭湯「梅の湯」がある。駅ビルの中に、スーパー、図書館、高齢者用デイサービスがあり、その一つとしてスーパー銭湯がある、なかなかの住民密着型施設である。

温泉、サウナ、マッサージ、軽食などがあるところは通常のスーパー銭湯だが、その中にクラフトビール専門の立ち飲み屋があった。

温泉に入り、サウナと水風呂のセット4回を行い十分まったりとした後に立ち飲み屋へ。

関連記事:閉所恐怖症にとってのサウナ風呂

沢山メニューがある。ここは地ビールである「調布びーる」550円を注文。

もれなくミニツマミが付いてくる。

「調布びーる」はホッピーでおなじみの「ホッピービバレッジ」製造のビールである。

ラベルの文字は歴代の調布市長が書いているようだ。

飲んでみると、フルーティでエール(上面発酵)かと思わせる芳醇さ。

しかしwebで調べてみると下面発酵なのでラガーらしい。これは酵母が含まれているから、その風味が良いからかもしれない。

スーパー銭湯内にある珍しい立ち飲み屋体験であった。

Share